Enjoy the Earth! ちきゅうとあそび隊

クロアチア、プリトヴィツェ湖群国立公園で天国をハイキングしよう!

calendar

reload

クロアチア、プリトヴィツェ湖群国立公園で天国をハイキングしよう!

世界遺産でもあるプリトヴィツェ湖群国立公園。

ここ最近は、クロアチアの絶景ポイントとして、日本でも知られてきているようです。

私たちは、訪れる1週間前まで全く知らなかったんですケドネ・・・。でも、写真はどこかで見たことあるような…。

スポンサーリンク

いざ!ザグレブからプリトヴィツェへ

ザグレブからバスに揺られて南下すること、約2時間。

プリトヴィツェへの地図
カーブの多い道を超特急で走るバスのおかげで、プリトヴィツェに着く頃には、隊長は完全にグロッキー。

公園入口近くのホテルはお高いので、公園よりさらにひとつ先のバス停ムキニャMukinjaで降りると、どことなくスイスを思わせるかわいい村が出てきた。

小さなスーパーが1件あるだけの村を散策して、翌日のハイキングに備えます。

宿泊した「ペンション ボロ」・・・名前が悪いよね・・・

壮大なプリトヴィツェを散策!!1日目

次の日、天気予報は、雨。しかも午後は雷雨になるとか・・・。
「山の天気は変わりやすいから」と前向きに、雨が強くなる前に帰ってこよう!ってことで、朝早く出発。

今にも降り出しそうな、どんより空の下、貸切状態のボートで移動。

まずは、多くの観光客が訪れるメインコース(下湖群)に向かいます。

寒い...寒すぎる!!あまりの寒さに、「今日は修行の1日か~」と気持ちもどんより。雨ザーザーの中、歩いた、谷川岳を思い出すよ。

でも、歩いているうちにだんだん暖かくなってきて、それと同時に、気分も上がってきたぞ。

おお~っっ!透き通った湖を静かに泳ぐ魚がよく見える!!

曇っていてもこんなにキレイだ!!

新しいカメラに慣れていなくて、ブレていないか何度もチェックしながら、上まで登っていくと、こんな絶景が待っていました!!

お~~~~!!!これだ、これだ!あの有名な写真はここからか見るのか!

混んでくると、絶景写真撮るのにも場所取り、場所待ち。

午後には空も明るくなり、太陽も顔を出しました。天気予報が外れて万々歳!!

上湖群を歩くコースは景色がコロコロと変わり、いろいろなタイプの滝が現れる。

緑と滝に囲まれて、歩くのが楽しい時間。

青緑色のトンボたちがひらひらと踊っているときは、ここは天国か?と思うほど、穏やかな時間と空気が流れる。

公園内の約11キロと、宿からの往復約5キロ (帰りに道を間違えた… )を歩き、かなり満喫した1日でした。

天気の神様ありがと~!!

絶景ポスターの撮影場所を探せ!!2日目

実は、天気を心配して2日券を買ってしまった私たち。せっかくだから翌日も午前中だけ、公園へ。

宿に飾ってあった、大きなポスター、というか地図?に載っていた一枚の写真。あれは、一体、どこから撮ったんだろう??

今回は、その、見逃した絶景スポットをピンポイントで狙います!!絶景ポイントまでの行き方はこちらをお読みください。

ホントにこっちなのかなぁ?って思うほど、お客さんはいないコースだけど、宿にあった大きな地図で確認してきたから、間違いないはず!!

不安になりながらも、歩くことおよそ30分。ついに、見つけたぞー!!

画像

この角度からの景色もまた、いいねー。そして、ガラガラなので、写真もゆったり撮れて最高です!

あ~~~、満足♪

おまけ1 宿の人と過ごす愉快な時間

公園ハイキングだけでなく、宿にいるときにも、とてもステキな時間があったのだ。

それは、宿のお姉さんたち2人、ズベズタナさんとリュリヤナさんとのおしゃべり。

クロアチアという未知の国で、お互いなかなか言葉の通じない私たち。2人のコミカルな様子が面白くて、お話したいなぁって思ってたんだよね。

スベズタナさんは少しだけ英語ができ、リュリヤナさんは全く話せない。その場でグーグルでクロアチア語を調べながら、名前をきいたり、出身をきいたり。あちらのふたりは英語を調べながら、かなり面白いやりとり。

もはや、ジェスチャーゲーム。伝わったときの楽しさがなんとも言えません!!

おまけ2 「sobe」を営む、素敵なご夫婦とのおしゃべり

翌日、プリトヴィツェのバス停でも楽しいおしゃべりタイム。英語のできるおばちゃんが話しかけてきた。

夫婦でソベ(日本での民泊みたいな宿のスタイル)を営んでいて、お客さんをバス停まで迎えに来たところだって。

毎日のようにこのバス停に来ているので、バスの時刻にはかなり詳しい。到着・出発時刻があまり当てにならないので、30分くらい前から待っているようです。

ま、私たちもバスが当てにならないことを知って、1時間も前からバス停にいたんだけど。

だから、話す時間はたっぷりあるのだ。

昔は、このバス停で観光客らしき人に声をかけ、その場で交渉し、家に泊まってもらっていたらしいけど、最近はみんなネットで予約してしまうため、その場ではお客さんが見つからなくなってきたんだって。

あ、まさに私たちもそうしていますね・・・。

でも、とても感じの良いご夫婦だったので、もし次に来るときには利用したいなぁ。

2日間のハイキングを終えて・・・

天気に恵まれない時間帯もあったけれど、これでもか!と言うほど目一杯歩いたし、たくさんのマイナスイオンを浴びることもできたし、とても充実した2日間だったな~。

また来よう!!この絶景に会いに!!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたも世界の旅はじめませんか?

「ちきゅうとあそび隊」がこれまでの旅で利用した節約方法や、こうすればよかったという情報を無料レポートでお話ししています。

世界一周や長期の旅をしてみたい人には、かなりおすすめな内容ですよ。

➡︎詳しくはこちら

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィール

隊長 と 新人

隊長 と 新人

元小学校教員の二人組。
自然が大好きな隊長と、食べること大好きな新人。

教員まっしぐらな人生もカッコいいけど、日本の常識や習慣にとらわれたくない&地球の一員として、もっと世界を感じたい!大自然に触れたい!
という思いから、2016年6月に旅をスタート。ヨーロッパ周遊→マダガスカル→日本→オーストラリア→現在、日本。

”行きたい時に旅ができる人生”を目標に、日々模索中であります。
[詳細]