Enjoy the Earth! ちきゅうとあそび隊

夏休みのアムステルダムは激混み!市内観光すらできない!?

calendar

あそび隊が、オランダに行こうと思ったのは、
バイク&ボートと呼ばれる、船と自転車のツアーに興味をもったから。

そう、オランダはヨーロッパいちの自転車大国なのデスっ!!!

山がなく、どこまで行っても平坦な国土。
のんびりチャリライダーには素敵な響き。

もうね、こりゃ、行くしかありません!
でも、いつものことながら、ほとんどリサーチなし(笑)。

ま、とりあえずアムステルダムへ行けばね、なんとかなるっしょっ!

スポンサーリンク

アイルランドじゃなくて、アムステルダムへ!急遽、ルート変更だ

北イタリアのベルガモから、ミラノのマルペンサ空港へ移動し、そこからオランダへ飛ぶことに。


そもそもベルガモへ行ったのは、アイルランドへ飛ぶため。
ベルガモ空港を利用しようと思っていたのだけど…

利用しようと思ったLCCのライアンエアーは、
調べてみると、事前に搭乗券を印刷していかなきゃみたいだし、
なんだか、それもめんどくさい。

アイルランドを目的地にしたのも、もともとは、シェンゲン協定外の国へ行くというだけだったしなぁ…なんて考えてたら、

うん、なんか、今回は行かなくてもいいっか。
アイルランドへは、またの機会に…

となり、急遽、ルートへんこ~う!!

ベルガモから、ミラノのマルペンサ空港まで戻り、アムステルダムへ。

へへ、こんな突然のルート変更も、たまにはいいよね~。

夏休み中のアムステルダムで、人とチャリに酔う…

翌日、サイクリングの情報収集と市内観光を兼ねて、アムステルダムの市街へ。

電車から降りると、そこは人、人、人、人、人…

え~っと、ここは渋谷デスカ?

アムステルダムの街並み
夏休みの時期だったこともあり、観光客が多すぎて、
隊長は1分で心が折れ、写真を撮る気にもならない。
(↑ 激混みエリアから脱出してから撮りました)

新人は5分でめまいがし、気持ち悪くなった。

人が多い…車もチャリも多い…酸素が薄い…建物が高い…。
大都市が本当に苦手な、あそび隊なのです。

今まで回ってきた国とのギャップがすごかった、ということもありますが…。

スイスやイタリアの建物とは全く違う、近現代風の建物。

アムステルダムの街並み
重厚といいよりは、可愛らしい感じかな。

アムステルダム中央駅は東京駅のモデルになった駅らしく、なんとなく、見たことある感じだ。

アムステルダム中央駅
う~ん、可愛らしい駅だな~。なんか、おもちゃみたいだ。

中央駅の目の前に運河が走り、クルージングボートがたくさんある運河の国、オランダ。

アムステルダムの運河
そして、街中も自転車がいっぱい走ってる。

ハイテク自転車というよりは、昭和を感じさせる重そうな自転車が多い。

こちらの人は、性能より愛着。
一台の自転車を大事にし、長年愛用するらしい。
いいな、そういう考え方。

地球に優しいスタイルだね。

かわいい茶色いカゴやびんビールのケースのようなカゴをつけている自転車もある。

アムステルダムの街並み
車道、自転車道、歩道と別れているところが多く、チャリライダーにとっては、走りやすく、ありがたい。

しかし……

人混みに酔い、フラフラしながら歩いているあそび隊。

人に押し出され、気づくと自転車道に入ってしまい、
何度もチリンチリンとベルを鳴らされる…。あ、スミマセン。

人がいても、結構なスピードで走るチャリライダー。

あぶない、あぶないっ。
あ~!早くここから逃げ出したいっ!!

ヘロヘロなあそび隊を救った、アジアな料理

目的地のインフォメーションでは、自転車ツアーの情報は得られず、早くもホテルに帰りたい気分。

でも、せっかく今まででいちばんの先進国の大きな町に来たんだから!と、美味しいものを食べて帰ることに。

今まで訪れたところに比べ、食のバラエティが豊かなアムステルダム。

何を食べようかワクワクしちゃう~。

オランダ人の大好物、フライドポテトはさっき空港で食べたし~。
ま、そこのお店のは、そこまで美味しくなかったけど、ね。

どこで食べるか、ぶらぶらしていると、小さな中華街を発見。
いろんなお店があったけれど、タイ料理屋に目を付けたあそび隊。

店内はすごーく狭いけど、なんか、アジアンなモノが食べたい!!と、早速入店。

この2ヶ月、パン、ハム、チーズ、ピザを繰り返し食べてきた私たち。
濃い味のチャーハンと、あっさりスープの麺に感動!!!

ラーメンとチャーハン
あ~、やっぱアジア料理は美味いね~!体に染みわたるね~!!

特に情報も得られず、市内を歩く気にもならず。
ご飯を食べて、そのまま宿へ戻ります。

こうして、あそび隊のアムステルダム市内観光は、幕すら開かなかったのでした…。

おそるべし、夏のアムステルダム…。

アムステルダム市内観光に行くより楽しい!?オシャレなスキポール空港

アムステルダムの激混みに大打撃を受けたあそび隊。
空港のホテルに、もう1日滞在することに。

飛び立つ飛行機
窓から飛行機が飛び立つ景色、何回見たかな~。

そんな私たちが唯一楽しんだ場所、それが、スキポール空港!!

ホテルから空港へは、無料のシャトルバスが出てるしね。行きたい放題です(笑)。

スキポール空港は、日本並みのキラキラ感に包まれています。
そして、何よりオシャレ!!さすが、先進国です。

北イタリアのベルガモは中世を感じさせる街並みだったから、一気に500年くらい進んだ感じ!?

なんて近代的なんだ!!
こういう世界も、ステキだね。

レストランやカフェだって、選りどりみどり。

オランダ人のソールフードでもあるフライドポテトのお店をはじめ、
スタイリッシュなサンドウィッチ屋さん、
新鮮なフルーツが店頭に積まれているジューススタンド、
シックなシーフードとワイン専門店。

大好きなスーパーマーケットAlbert Heijin だって入ってる。

スーパーのジュースマシーン

スーパーには、搾りたてのオレンジジュースマシンがあったし。
しかも、このジュース、激うまですっ!

そういえば、新鮮なイチゴも美味しかったな~。
チーズの試食とかしちゃったし。

食いしん坊の新人は、そりゃもう、ほくほく顔。目はキラッキラです。

中でも、目を引いたのは、自然派食品のお店の多さ。

スーパーフードの専門店だったり、オーガニックフードのお店だったり。
グルテンフリーのカフェもありました。

ナンナンダ、ココは!?

ほんと、選択肢の幅が広いこと、広いこと。
ここが日本とはちがいます。さすがですな。

1日中いても、飽きることはありません。
そのくらい、居心地の良い空港でした~。

やっぱり、激混みの市内に行くより、安心のスキポール空港だね(笑)

ささ、早く目的のサイクリングツアーを見つけよ~っと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あそび隊いち押しの2018年カレンダーはいかがですか?

あなたも世界の旅はじめませんか?

「ちきゅうとあそび隊」がこれまでの旅で利用した節約方法や、こうすればよかったという情報を無料レポートでお話ししています。

世界一周や長期の旅をしてみたい人には、かなりおすすめな内容ですよ。

➡︎詳しくはこちら

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

隊長 と 新人

隊長 と 新人

元小学校教員の二人組。
自然が大好きな隊長と、食べること大好きな新人。

教員まっしぐらな人生もカッコいいけど、日本の常識や習慣にとらわれたくない&地球の一員として、もっと世界を感じたい!大自然に触れたい!
という思いから、2016年6月に旅をスタート。ヨーロッパ周遊→マダガスカル→日本→オーストラリア→現在、日本。

”行きたい時に旅ができる人生”を目標に、日々模索中であります。
[詳細]