Enjoy the Earth! ちきゅうとあそび隊

オランダ自転車ツアー(1)草原と動物に癒されよう!~The Dutch Lowlands1日目~

calendar

reload

オランダ自転車ツアー(1)草原と動物に癒されよう!~The Dutch Lowlands1日目~

サイクリングをしたくて、オランダにやってきたあそび隊。

激混みアムステルダムに別れを告げ、いよいよ、4泊5日のオランダサイクリングツアーの始まりです!!

1日目のルート概要は、こんな感じ。

  • スタート&ゴール:ウールデンWoerden
  • 距離:25km
  • コース概要:まずは足慣らしということで、ウールデン近郊を走ります。田園風景あり、おいしいカフェあり。のんびり自然たっぷりコース。

サイクリングツアー1日目
それでは、いってみましょ~う♪

スポンサーリンク

オランダの可愛い田舎町ウールデンWoerdenへ

アムステルダムから、まずは自転車ツアーのスタート地点ウールデンという小さい町へ。

ツアー開始は翌日だけど、アムステルダムに長居は無用!ということで、前日に移動しちゃいます。

電車で40分くらいで、ウールデンに到着。

駅を出ると、オランダらしい可愛らしい建物が立ち並ぶ。

ヒト少ない!チャリ少ない!建物低い!空気たっぷり!
あ~、やっぱり小さい町ってイイ!

ウールデンの街並み
人混みをかき分けなくても、純粋に景色や建物の様子を楽しめる。

久しぶりの田舎感に、たっぷりと浸ります。

オランダ サイクリングツアー ~気になる自転車とご対面~

ツアー会社の人とは、11時にホテルで待ち合わせ。

感じの良さそうなご夫婦が自転車を持ってきたぞ。

どっしりとした、頑丈そうな自転車だ!

いかにもオランダって感じの。

後ろには荷物を入れられるように、バックが2つ。

かなりの量が入れられるみたい。しかも防水。完璧っ!!

自転車の説明やナビの使い方を丁寧に教えてもらい、
4泊分の荷物を防水バッグに詰め込み、
残りの荷物をツアー会社に預け、

それでは、4泊5日のツアーに、いざ!しゅっぱーつ!

オランダ サイクリングツアー1日目~ウールデンの街を散策~

ツアー初日は、ウールデン近郊25キロを回ることになっています。

小さな町なので、あっと言う間に景色が変わり、
道、運河、アジサイ、かわいい家エリアへ。

驚くほど完璧に手入れされているかわいい庭が並び、

何度も自転車を止めては、写真を撮ってしまう。

ウールデンの街並み
ほんとに絵になるなぁ。

あれ? 道が行き止まり?? と思ったら、
向こう岸にあるいかだ? 移動式の橋? を引き寄せて、それに乗って渡るみたい。

移動式いかだ
ハンドルをクルクルと回す。 結構重い…。

オランダの家
わらぶき屋根?

オランダではよく見るスタイル。

おかっぱ頭みたいで、なんかおもしろい顔してるな~。

オランダの風景
360度、草原と牛。
または、草原と羊。

オランダってこんなところだったんだぁ。

風車とチューリップのイメージしかなかったけど、
あちこちにこんな大草原が広がり、
たーくさんの動物がのんびりと過ごしている。

世界史専門の元同僚によると、オランダは、

海抜より低いところが多く、土地が痩せてるし、北で寒いしで、穀物栽培には向いてないの。牛だの羊だのを飼うしかできない。でも、それだけで自給自足は難しいでしょ?だから、スペイン領ネーデルラントの中でも北半分が生き残る道は商業しかなかったんだよ。アムステルダムとか一部の都市だけ切り取られたみたいに華やかなのは、そのため。あそこは商人の街だからね。因みにスペイン領ネーデルラントの南半分がベルギーだよ。

だそうだ。大変勉強になります!

オランダのりんごタルトが絶品すぎるっ!!

しばらく走ると、ナビにカフェマークが現れたっ!

おおおっ!たくさんの自転車客がそこに入っていくぞ。

オランダの駐輪場
ほら、こんなにたくさん!
…ていうか、なかなか日本じゃ見ない光景だね。カフェにたくさんのチャリって。

きっと人気のカフェだ。入ってみよ~う。

カフェの名前は、Buitenplaats De Blauwe Meije。
オランダ語はムズカシイ…

オランダのカフェ
奥の方は農場?みたいになっていて、ヤギや鶏もいる。

カフェに入ると、シナモンの甘~い香りが!!

ずるい!ずるすぎる!このにおい!!

食べるの大好き新人が、この誘惑に勝てるはずはなく…。

アップルパイ
食べてしまいましたよっ。

大きめにカットされたりんごのシャキシャキ感と、煮詰めたりんごのとろーり感。

サクサクのタルトの厚さも程よく、りんごとのバランスが絶妙。

シナモンの香りが高く、ホイップクリームは上品な甘さ。

今まで食べたりんごタルトの中で、だんとつトップ!!!!!

ラテマキアートを静かに飲む隊長の横で、大興奮の新人。

食レポを何度も何度も繰り返し、幸せをかみしめたのでした。

オランダの田園風景を眺めながら

自転車からの眺め
隊長からの景色。前を行く新人。

草原と羊
ずーっと大草原と動物。

オランダの景色
アルプスの山を歩いている時とはまた違った、自然あふれる様子。

動物がのんびり幸せそうにしている姿は、なんとも言えず、心豊かになるね。

あー、幸せ。

 

後半は追い風で、気持ちよ~く自転車が進む。

オランダ田舎町の風景
ウールデン手前のさらに小さな村。かわいいな。

ウールデンの街並み
あっという間にウールデンに戻ってきました。

オランダ サイクリングツアー1日目を終えて…

オランダの田園風景を走るサイクリング。

空の青さと風の爽やかさを、カラダいっぱい感じることができました!

牧草を食べる牛やヤギ、羊の群れものんびりしていて、癒されたしね。

やっぱ、チャリ旅はサイコーだぁぁぁ。

このツアー会社とこのコースを選んで、ほんと、大正解!!

あそび隊の気持ちをよくわかった、ピンポイントなコースでした!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あそび隊いち押しの2018年カレンダーはいかがですか?

あなたも世界の旅はじめませんか?

「ちきゅうとあそび隊」がこれまでの旅で利用した節約方法や、こうすればよかったという情報を無料レポートでお話ししています。

世界一周や長期の旅をしてみたい人には、かなりおすすめな内容ですよ。

➡︎詳しくはこちら

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

隊長 と 新人

隊長 と 新人

元小学校教員の二人組。
自然が大好きな隊長と、食べること大好きな新人。

教員まっしぐらな人生もカッコいいけど、日本の常識や習慣にとらわれたくない&地球の一員として、もっと世界を感じたい!大自然に触れたい!
という思いから、2016年6月に旅をスタート。ヨーロッパ周遊→マダガスカル→日本→オーストラリア→現在、日本。

”行きたい時に旅ができる人生”を目標に、日々模索中であります。
[詳細]